MORRRIS-GARAGE&CO.,

ミニ1000 インテリア編 その2

角文字、数字は細いタイプで綺麗です。

スイッチパネル艶消し黒で仕上げました。

本来はセンターにはウォッシャーポンプです。

こちらに移動しました。

運転席から〜

  皆さんお元気ですか?バブルス君です。 なんだか秋の気配を感じる頃になってきました〜蝉はまだ鳴いていますがあまり気にならなくなり、こおろぎとか小さい虫さんの鳴き声が大きくなっていますね。朝晩過ごしやすくなった気がします〜 あは、さようなら〜夏さんだわ! さて、今回は次回に引き続きミニ1000インテリア編その2に参ります。あれ〜予告とちゃうやん。まあね世の中、計画通りにはいかんのよ。と言うことで・・・まずはスミス角文字当時物タコメーター、日本計器さんでO/Hしましたよ〜よろしいです。グッドです!あとはスイッチパネルをこの時代風に製作しました。いいんじゃないですか〜違和感はないですね〜ところでこのパーキングスイッチ一段引けば左右前後に電気が流れてそこから右側に回せば右に、そこから左側に回せば左に単独で電気が流れます。おもしろいな〜 スイッチ1個で3段切り替え!

今のパーキングはスモールでOKですよね。スモールとは別に この時代はパーキングが必要だったんですね〜 まあそれは知っていましたが、左右単独で点灯するなんて知らんかったわー で、このスイッチでフォグランプを点灯させたらええんじゃない!いや〜天才や!いただきます〜と、言うことでここでおしまい!だってきりがないもん。 あら、忘れていました〜 塗装が終わってドアの内側やステップの内側、リアポケット内側などにラストガードクリアースプレー(防錆防蝕)を丸々一本吹きたおしました〜 もうね、これでもかーぐらいやりましたよ〜 ああーすっきりした。 ほな、さいなら。 次回は足回り編か・・・